LinkIcon
LinkIcon  
   

 祝祭日の対応について

緊急を要する極度の肛門痛等の場合のみ、祝祭日でも診療いたします。診療をご希望の方は下記の時間に必ずお電話ください。胃腸科や便秘症の対応は致しかねます。

 
・電話受付時間
  AM 8:00 AM 9:00
 ℡:028-634-0152(緊急専用)
 

※緊急TELのため上記時間外での対応は出来ません。


『気づいたら終わってる』内視鏡検査

眠ったまま痛みや不快感の少ない胃内視鏡検査(胃カメラ)や
大腸内視鏡検査(大腸カメラ)をお受けいただけます
 
胃カメラの場合、のど・鼻麻酔を使わなくても受けられます
 
従来通りのやり方はもちろん、
ご要望に応じた検査方法をご提供いたします
 

 胃大腸内視鏡 同時検査OK

胃内視鏡検査(胃カメラ)と大腸内視鏡検査(大腸カメラ)の
両方を同時に検査することも可能です
 
同時検査をご希望の方はご相談ください
 

 外来診察のご案内

当院では一部予約制を導入しております。
予約なしでの受診も可能です。
ご不明な点はお電話で承りますのでお問合せください。 
 

 

 ご紹介

 当院は肛門と胃・大腸の専門クリニックです。
 ・日本大腸肛門病学会認定施設
 ・日本消化器内視鏡学会指導施設
 ・臨床肛門病技能認定施設
 専門医・指導医育成と資格取得指導についての認定を受けた施設において、常勤医全員指導医のもと、全国トップ水準の専門医療をご提供します。
 
 総実績(H13~)
 ・肛門手術 約14000件
 ・胃・大腸内視鏡検査 約85000件
 
 年間実績
 ・肛門手術    550件
 ・胃内視鏡検査  3600件
 ・大腸内視鏡検査 5500件

 

  

 新着情報

2024年4月1日より、ご利用いただいております第一、第二、第三駐車場の他に新たに第四駐車場を新設することとなりました。

 
詳しくはこちらをご確認ください。

2024年1月より便秘・排便機能外来は第二・第四月曜日(13:00~15:00)に変更になります。
何卒ご理解いただきますようお願い致します。 
 
診察予定日
6月 10日/24日
7月  8日/22日
8月  5日/22日
9月  2日/30日...

当院待合室に予約受付用のタッチパネルを導入しました。
メールアドレスの登録やネットへの接続が不要で、どなたでも簡単に次回診察の予約をお取りいただけます。
 ● 一般外来
 ● 便秘・排便機能外来
 ● レディース外来
是非ご利用ください。
また従来通りWebからの予約も可能です。 

2023.10.16

当院では2023年6月1日からマイナンバーカード(マイナ保険証)の利用を開始します。
院内に設置してあるカードリーダーにマイナンバーカードをかざすことで、医療保険の資格確認がスムーズに行えます。また、ご同意いただければ健診情報や処方された薬の情報などを確認することが可能です。
※マイナンバーカードをお持ちでない方は、従来どおり健康保険証を使った受診が可能です。
※公費負担医療制度(福祉医療、難病医療等)をご利用の方については、従来通り窓口へ各種証書のご提示が必要となります。
 
また、当制度の導入医療機関では『医療情報・システム基盤整備体制充実加算』が加算されます。
 
■初診時の加算点数
・マイナ保険証を利用し、医療情報提供に同意を得られる場合⇒2点
・従来の保険証を利用した場合⇒4点
・マイナ保険証を利用するが、医療情報提供に同意が得られない場合⇒4点
 
マイナ保険証についての詳細は、
厚生労働省のホームページ
をご覧ください。

2023.6.1

令和5年4月1日より指定難病臨床調査個人票の作成依頼料は以下の通りになります。作成後お渡しの際に窓口での精算になります。
何卒ご理解いただきますようお願い致します。 
 
指定難病臨床調査個人票 税込3300円

 2023.3.27

日頃より大変お世話になっております。
お電話対応の更なるサービス向上のため自動音声案内を開始します。
下記の番号へお電話いただきますと担当者へお繋ぎいたします。
是非ご活用下さい。
 
お電話番号    028-634-0151
受付時間      8:30~17:30
検査予約受付時間 15:00~17:00

 2022.10.31

現在新型コロナウイルスの流行に伴い、病棟(2F)への面会者の立ち入りをご遠慮いただいております。ご面会は一階待合室にてお願い致します。またお荷物の引き渡しなどでしたら当院スタッフにお申し付け下さい。 


 お知らせ

内視鏡検査予約のお電話対応時間は午後3時~5時00分となります。時間外でのお電話はお繋ぎできない場合があります。ご理解ご協力の程宜しくお願いします。
 
検査予約・お問合せ:028-634-0151 音声案内①番

当院では、原則予約検査となります。ただし胃の内視鏡検査(胃カメラ)に関しては食事をとらずに来て頂ければ即日検査可の場合があります。ご受診の際にご相談下さい。

もちろん症状があれば保険適用となります。 

レディース外来では多くの患者様のご要望に添うため、13時~17時の完全予約制での診療となっております。
まれにご相談・診療が長く他の患者様にご迷惑をおかけしていることがございます。患者様をお待たせすることなくご案内出来る様、ご相談内容が長くなる場合にはお声掛けさせて頂き、あらためての次回ご予約を勧めさせて頂く場合があります。
ご理解の程宜しくお願いいたします。
 
また、胃・大腸の二次検診のご相談、内視鏡検査の定期検診のご予約はレディース外来ではお断りさせて頂いております。通常の外来のお時間にお越し下さい。

【毎週月曜日13:15~15:00受付】

「肛門のしまり」に関する専門医による専門外来です。 
    • 便やガスが漏れる
    • 我慢できない
    • 下着が汚れる
    • 便秘がひどい

など、一般の外来では困難な病態に対し、より専門的な診察・検査・治療を行う特殊外来です。肛門内圧検査では正確な肛門機能を測定でき、肛門の筋肉を強化する治療も可能です。
便秘には大腸の輸送速度を測定し、適切な指導・治療を行います。 

人の腸内には百兆を超える数の、2000種類を超える種類の腸内細菌が共生しています。これらの細菌が肥満や腸の炎症、便秘や下痢、さらには発癌にまで関連していることがわかってきました。
腸内フローラ(腸内細菌、環境)を調べ、改善すべき食生活を導く事で便通、肥満や生活習慣病の予防やがんを予防するのが目的です 
今のところ保険では検査できません、自費となりますがご興味のあるかたはお問い合わせください。

 腸内フローラに関してもっと詳しく知りたい方はこちらへ 
LinkIcon   

当院では診察・検査に当たって問診票の記入をお願いしております。
こちらから問診票をダウンロードしていただき、
事前に記入いただきご持参いただく事で受付をスムーズに済ませることが出来ます。

ダウンロードはこちらから
◎外来診察時には必ず保険証・お薬手帳又は常用薬をご持参下さい。
保険証常用薬が確認出来ないと、手術・検査の予約に際して改めて御来院いただくことになります。
何卒ご理解の程、よろしくお願い致します。  

 
◎ 平成28年5月16日より当院で発行する処方せんは、一部を除き『先発医薬品』か『後発医薬品(ジェネリック薬)』を患者様に保険薬局にて選んでいただくことが出来るように”一般名処方”の記載に変更となります。
  医師が商品名を指定して処方する場合や後発品(ジェネリック薬)が存在しないお薬などに対しては、今まで通り商品名での記載となります。
  ご理解の程お願い致します。
 
◎ 平成28年4月1日から、医療改定に伴い薬の処方が最大で1ヶ月までとなります。

当院で手術を行った患者様はNCD(National Clinical Database)に登録させて頂いております。